紙ベースでのバックアップの必要性

相方が、
自分の家族の家電の番号を知らないという
びっくりな事態が発覚しました。

数年前に届いた新居のお知らせ葉書とか
毎年届いている年賀状とか
チャンスはあったはずです。

OUTLOOKと同期をとっていた
アドレス帳、
なんのため?みたいな。

幸い、私が、学生時代から愛用している
アドレス帳(紙)に書き留めてたので
すぐに分かってよかったのですが。

電子化したものがとっても多くて。
災害のとき、濡れたらoutなものが
とっても増えていて。

子供の写真とか。
サーバー持って逃げるのか?みたいな。
CD-rじゃ、もう無理な量なもんで。

ネット上に?

紙ベースで祖父母に配って
喜ばれつつ

分散して残す、
一つのリスク管理みたいな。

画像アドレス帳アイコン

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック